sdfsd

fsdfsd

夏のモンゴル満喫ツアー(8日間)

~ゴビ砂漠と草原、世界文化遺産巡り~

Overview

旅行代金:10万4千円(航空券抜き)

期間:5月~9月

コース日数:8日間

人数:3~12名(最少旅行人数:2名

宿泊地:ウランバートル、ホスタイ国立公園、エルセンタサルハイ砂浜、カラコルム、ゴビ砂漠

時間帯の目安:早朝/4:00~、朝/6:00~、午前/8:00~、昼/12:00~、午後/13:00~ 夕方/16:00~、夜/18:00~、深夜/23:00~

代金に含まれるサービス:ドライバー付きの車、日本語のガイド、7泊の内、ホテルに2泊、ゲルキャンプに5泊。食事。

東京(成田国際空港)⇔ウランバートル(チンギスハーン国際空港)間の航空券は約7万6千円。ご希望の場合、弊社よりご予約可能。

★オーダーメイドのツアーも対応可能。

 

スケジュール

Day

スケジュール

食事

宿泊先

Day-1

 

成田(14:40)発の直行便でウランバートルへ。19:10にウランバートルに到着後、ガイドが市内のホテルにご案内。(車で30分~1時間)

 

ホテル@ウランバートル市

 

Day-2

朝食後、チベット仏教のガンダン寺と民族歴史博物館をご見学後、市内にて昼食。

午後、モンゴルの野生馬タヒが生息するホスタイ国立公園へ。途中、ホスタイ国立公園の情報広告センターを見学後、野生馬タヒが放牧している場所に向かう。夕食にモンゴル伝統の料理ホルホグをご用意。夜は満点の星空をお楽しみ下さい。

朝、昼、夜

ゲルキャンプ@ホスタイ国立公園

 

Day-3

朝食後、 エルセンタサルハイ(砂丘)に向かって西へ旅を続けます。途中、エルデネサント町にて昼食。夕方、エルセンタサルハイのゲルキャンプに到着。到着後ラクダ乗り体験。夕食後、ゲルの組立工程をご覧になる。

朝、昼、夜

ゲルキャンプ@エルセンタサルハイ(砂浜)

 

Day-4

朝食後、カラコルムへ移動。

カラコルムにて昼食後、昔のモンゴル帝国の旧都であるカラコルムの歴史博物館とモンゴル最古の仏教寺院であるエルデネゾー寺院博物館(世界文化遺産の見所)を見学。

ゲルキャンプにて民族舞踊を楽しみながらディナー。

朝、昼、夜

ゲルキャンプ@カラコルム

Day-5

朝食後、ウランバートルへ移動。途中、昼食をエルデネサントソムにて。 夕方、ウランバートル市内でショッピング。モンゴル民族舞踊団のコンサートをご覧になることが可能。

朝、昼、夜

ホテル@ウランバートル市

Day-6

早朝、ガイドと共に空港へ。ゴビ砂漠へ空路で移動。午前中、ヨリーン・アム渓谷にてハイキング。午後、バヤンザグのゲルキャンプにて夕食。

朝、昼、夜 ゲルキャンプ@ゴビ砂漠
Day-7

早朝、ウランバートルへ空路で移動。午後、ウランバートル市にて市内見学。

朝、昼、夜 ホテル@ウランバートル市
Day-8 早朝、ガイドと共に空港へ。 7時55分に成田空港に向けて、直行便で移動    

 

Welcome to Mongolia

Welcome to Mongolia

 

Photos

お問い合わせ

Contact