sdfsd

fsdfsd

チンギスハーンの故郷を訪ねる旅(7日間)

Overview

旅行代金:7万7千円(航空券抜き)

期間:5月~9月

コース日数:7日間

人数:3~12名(最少旅行人数:2名)

宿泊地:ウランバートル、ヘンティー県、テレルジ国立公園

時間帯の目安:早朝/4:00~、朝/6:00~、午前/8:00~、昼/12:00~、午後/13:00~ 夕方/16:00~、夜/18:00~、深夜/23:00~

代金に含まれるサービス:ドライバー付きの車、日本語のガイド、6泊の内、ホテルに1泊、ゲルキャンプに5泊。食事。

東京(成田国際空港)⇔ウランバートル(チンギスハーン国際空港)間の航空券は約7万6千円。ご希望の場合、弊社よりご予約可能。

 

スケジュール

Day

スケジュール

食事

宿泊先

Day-1

 

成田(14:40)発の直行便でウランバートルへ。19:10にウランバートルに到着後、ガイドがゲルキャンプにご案内。(車で15分)

ゲルキャンプ

Day-2-5

チンギスハーン関係の歴史的な観光地などを巡る。ヘンティー県のテムジン(チンギスハーン)が生まれた「ボルハンハルドン」へ。幼少時代を過ごした「フフノール(青い湖)」、18世紀、モンゴルの人々が信仰していた「ベレーウェン寺院」、最後はチンギスハーンが即位した地「アブラグトソン」へ。

朝、昼、夜

ゲルキャンプ

Day-6

ウランバートル近郊に古くからある保護地、テレルジへ出発。テレルジ川の清流、なだらかな丘陵、岩山や森林、亀の形をした大きな岩「亀石」など、美しいロケーションを訪ねる。夕方、ウランバートルへ。

朝、昼、夜

ホテル泊

Day-7

早朝、ガイドと共に空港へ。 7時55分に成田空港に向けて、直行便で移動。

 

モンゴルへようこそ。

エクスプローモンゴル。

 

Map

Photos

お問い合わせ

Contact